ポポの部屋を作成~(’ω’)

LINEで送る

2006年に我が黄昏男の家に来たポポ(ミニチュアダックスフンド)

既にご存知の方はほんの数名いらっしゃいますが改めてきちんとご紹介いたします。

「珍しい色ね~」「ダックスフンドなんですか?」

よく聞かれます。はい。

何故なら白地に茶色が混じっておりまして、つまり風貌は

1348011829476

こんな感じの色合いだからです。そして…。産まれ立ての頃のポポの画像が

こちら

1348011827178

古い写真なので画像の荒さはすみません。

1348011828688

実はポポはこの次の画像をご覧いただければ分かるのですが

1348011828157

6匹でしたか…。兄弟が居る中で寄り添うことも無くケージから貌出してます。

そう、ポポは「眼が青色」「白色の毛並み」そして…

「産まれながらにして耳が聞こえません」

つまり、「ペットショップでは決して居ないであろうワンちゃん」なんです。

これの意味する言葉は敢えて書かないでおきますが、それ故に珍しがられます。

「珍しい色ね~」「初めて見た色~」などです。

ポポはブリーダーから購入したでもなく、たくさん犬が産まれたと報告を受け、個人さんのお宅に伺って飼うことにした犬なんです。

「耳、聞こえへんみたいやし眼の色素も弱いらしい」「それでも飼うならワクチン代でかまへんよ、その代わり大切に育ててやってよ」

その方はいいました。私の返事はただひとつ。

「最後まできちんと面倒みますよ」

1348011831967

ワクチンを打ちに昔からお世話になっている動物病院へ向かいました時には先生から一言

「黄昏さんは昔から捨て猫や捨て犬」を拾っては連れてくるな~でした。

「うーん、耳が聞こえないということは例えば脳に何らかの…」

「犬の平均寿命よりかは短い可能性も…」

そう言う先生に私は一言。「私らしいでしょ?」

先生:「ほんまにやね~黄昏さんらしいわ」

診察料など高いものなんですが、「常連割り」でマイナスマークの▲を見た時は泣きそうになりましたっけ。

捨て猫の手術半額

怪我した捨て犬駆け込んだときも半額

そんな先生であり、そんな私であります。

DSC_0510

お風呂大好きなポポ

DSC_0503

洗う直前

DSC_0514

湯船最高!な1コマ(笑

私は凄く苦手なワードを散歩の時にたまに言われます・。

1348011829978

幾らしたんですか?高かったでしょう??」

悪気ないのは100も承知してますが、これは苦手です。

「ははは、高くとかないですよ!命に値段ありませんからね~」

私のいつもの返しです。

そう、命に価値があるのなら、それは値段ではなく「命の価値」なのですからね。

1348011827100

草むら走るのも大好き

1348011829215

寒いときは布団に挟まる(笑

1348011810326

通称、「ポポアポロ」

肉球がキュート!過ぎます

1348011831483

コングに入ったオヤツを奪おうとしたら「ウーッと」言います。

1330383535641

貌はこんなんになりますけどね

耳が聞こえない分、風に敏感で、ふっと息を吹きかけると寄って来ます。

それと、手のジェスチャーを覚えましてね

ミルクの「待て」も

1348011832144

お手もしますし(オヤツねだり時は特に謙虚)

 

1348011809894

気になるやつは責め体制に入るポポ

1348011810005

さらばピンクの何かぬいぐるみ!!

1348011816638

メスなんですが(笑

1348011817677

たまに怖いよポポ~

でも本当にびっくりするくらいの「優しい心」の持ち主です

見習わなくては…

1318259184453

そんなポポの動画なんかを撮影しましたらアップするコーナー致します

ポポへ

いつも居てくれてありがとう。

1348011825576

長生きしてな~By黄昏男。

 

 

 

 

 

 

 

2014/06/22